MENU

ドライバー・運転手におすすめの求人サイトランキング!専門転職エージェントの評判・口コミを紹介

ドライバー・運転手におすすめの求人サイトランキング!専門転職エージェントの評判・口コミを紹介 (1)

物流の2024年問題を迎えるにあたり、ドライバーを取り巻く環境は大きく変化しています。

その影響を受けて、ドライバーの給与や労働環境の見直しが急速的に進み、ドライバーの皆さんには魅力的な求人が増加しています。

この記事では、現役ドライバーの方やこれからドライバーを目指そうとお考えの方向けに、ドライバー求人に強いおすすめの求人サイト・転職サイトをご紹介しています。

それぞれのサイトには特徴や強みがあるので、ぜひ参考にしていただいてご自身にあったサイトを利用してみてください。

目次

ドライバー・運転手におすすめの求人サイトランキング

ドラEVER

ドラEVERのイメージ

ドラEVERの概要

ドラEVER
の求人数
27,724件(2024年2月19日現在)
ドラEVER
の求人エリア
日本全国
ドラEVER
の登録方法
こちらから登録
ドラEVER
の運営会社
株式会社ドラEVER
ドラEVER
の許認可番号
13-ユ-314984

ドラEVERは会員数10万人を超える、国内最大級のドライバー専門の求人・転職サイトです。

2022年のGMOリサーチによる調査では、「ドライバー求人サイトNo.1」として知名度や利用率の高さなどが評価されています。

求人数が多く、求人の種類も車両の大小合わせると45種類以上の豊富な求人が掲載されています。

「ドライバーの求人をまずは見たい」「たくさんの求人を見てみたい」という方には、とくにおすすめです。

ドラEVERの評判・口コミ

40代・男性

求人掲載数が豊富でしたし自身の希望条件とマッチする求人が多数ありじっくり比較しながら探す事が出来ました。

ドライバーズワーク

ドライバーズワークのイメージ

ドライバーワークの概要

ドライバーズワーク
の求人数
1,507件(2023年10月23日現在)
ドライバーズワーク
の求人エリア
【東北】北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
【関東】東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木
【中部】新潟・長野・山梨・富山・岐阜・石川・福井・静岡・愛知・三重・岐阜
【近畿】京都・兵庫・滋賀・大阪・和歌山・奈良
【中国】広島・岡山・山口・島根・鳥取
【四国】愛媛・徳島・香川・高知
【九州】福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島・長崎・佐賀・沖縄
ドライバーズワーク
の登録方法
こちらから登録
ドライバーズワーク
の運営会社
株式会社ミライユ
ドライバーズワーク
の許認可番号
許可番号13 – ユ – 306792

ドライバーズワークは、タクシードライバーに特化した求人・転職サイトです。

タクシードライバーに特化しているので求人数は他のサイトと比較すると少ない傾向にありますが、業界を熟知したコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれます。

また業界未経験の方の転職サポートの実績が豊富にあるので、ドライバーへの転職が初めての方でも安心して相談することができます。

ドライバーワークの評判・口コミ

30代・男性

ドライバーズワークのサポートはとても親切で丁寧でした。
転職に関する相談や質問にも迅速に対応してくれたし、面接の日程調整や引っ越しの手配なども代わりにしてくれました。

また、転職後も定期的にフォローしてくれて、気遣いが感じられました。サポートの方とは信頼関係が築けたと思います。

どらなび

どらなび
の求人数
187件(2024年3月3日現在)
どらなび
の求人エリア
日本全国
どらなび
の登録方法
こちらから登録
どらなび
の運営会社
リッツMC株式会社
どらなび
の許認可番号
許可番号13 – ユ – 305335

どらなびは、バスドライバーの求人に特化した求人・転職サイトです。

日本全国のバス会社の求人を取り扱っていて、路線バスはもちろん、高速バスや観光バス、送迎バス、さらにはバスメーカーなど様々なバスの求人を取り扱っています。

バス業界に専門特化しているからこそできる専門のキャリアコーディネーターが、バス業界ならではの転職ノウハウや、非公開求人をご紹介します。

求人によっては、未経験の方から女性やシニアの方まで様々な方が活躍している求人のご紹介ができるので、『バスの運転手さんになりたい』と思っている方には、とてもおすすめの求人・転職サイトです。

doda

dodaの概要

doda
の求人数
2,638件(2024年2月19日現在)
※公開求人24万件のうち、ドライバー求人のみの件数です
doda
の求人エリア
日本全国
doda
の登録方法
登録はこちら
doda
の運営会社
パーソルキャリア株式会社
doda
の許認可番号
13-ユ-304785

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営する大手転職サービスです。

テレビCMの放送も多く、「変えるなら、きっと今だ」のフレーズを知っている人も多いのではないでしょうか?

業界問わず求人数は、非公開求人を含めて20万件以上と膨大な量を保有しています。

数多くの求人の中から最適な求人を見つけることができるのはもちろん、経験豊富なコンサルタントからサポートを受けられることも魅力の一つです。

また、ドライバー以外の求人も並行して検討したい方にとっては、様々な業界の求人を保有しているdodaを利用することは大きなメリットがあると言えます。

ドライバーズキャリア

ドライバーキャリアの概要

ドライバーズキャリア
の求人数
33,294件(2023年9月22日現在)※トラックドライバーなど含む
ドライバーズキャリア
の登録方法
こちらから登録
ドライバーズキャリア
の運営会社
カーニバルグループ株式会社
ドライバーズキャリア
の許認可番号
許可番号13 – ユ – 313921

ドライバーズエージェント

ドライバーズエージェントの概要

ドライバージョブ
の求人数
292件(2024年2月19日現在)
ドライバージョブ
の求人エリア
新潟県内
ドライバージョブ
の登録方法
登録はこちら
ドライバージョブ
の運営会社
アデコ株式会社
ドライバージョブ
の許認可番号
13-ユ-010386

ドライバーズエージェントは、運輸人材確保新潟県協議会よりアデコ株式会社が運営受託を受けている新潟県内のドライバー求人に特化した求人サイトです。

新潟県内限定ではありますが、トラックやバス、タクシーなどさまざまな求人を取り扱っています。

また、運営者のアデコ株式会社は大手人材会社なので、丁寧なサポートを受けることができるのもおすすめのポイントです。

タイプ別おすすめの求人サイト・転職エージェント

ドライバー求人と言っても、雇用形態や運転する車種によってさまざまな種類が存在します。

また、それに合わせて求人サイト・転職エージェントもそれぞれに強みを持っています。

おすすめのドライバー専門求人サイト・転職エージェント

ドライバーの求人を探すには、まずはドライバー専門の求人サイト、転職エージェントを利用することがおすすめです。

順位派遣会社名
1ドラEVER
2ドライバーズワーク
3ドライバーズキャリア

とくに初めて転職する方や、ドライバー未経験の方には専門サイトの細かな情報やドライバー専門の転職エージェントの専門知識が大きな助けになります。

ドライバー専門求人サイト・転職エージェントだけでも多くのサイトがありますし、サイトによって得意なエリアや求人種類が異なりますので、まずはいくつか登録をしてそれぞれの特徴を掴んでみることをおすすめします。

おすすめのドライバー求人に強い派遣会社

派遣求人をお探しの場合は、ドライバー求人に強い派遣会社がおすすめです。

順位派遣会社名
1ランスタッド
2アズスタッフ

タクシードライバー向け求人サイト・転職エージェント

タクシードライバーの求人をお探しの場合は、タクシードライバー向けの求人サイト・転職エージェントがおすすめです。

順位派遣会社名
1ドライバーズワーク
2タクQ
3転職道.com

ドライバー求人の中でも、タクシドライバーの求人は専門の求人サイト・転職エージェントが多く存在します。

タクシードライバーの求人を探す際は、タクシードライバー専門の求人サイト・転職エージェントを利用するようにしましょう。

おすすめの大手求人サイト・転職エージェント

ドライバー求人のおすすめの選び方

初めての転職の方や、求人サイト・転職エージェントを利用したことがない方にとっては、「どうやって良い求人を見極めたら良いかわからない」「自分にあった求人の見つけ方がわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

実際ドライバーといっても車両や企業にも多くの種類があり、条件も様々です。

そこで、ここではドライバー・運転手の転職をお考えの方が優良な求人・企業を選ぶためのおすすめの選び方、求人サイト・転職サイトの利用方法について解説します。

非公開求人も含めた求人数の多いサイトを利用する

求人サイト・転職サイトを利用する上でまず重要なことは、「そもそも求人数が豊富にあるか?」ということです。

とくに希望する車両や、条件が限定的な場合は合致する求人を探すためにも、希望する求人を多く扱っているサイトを利用しましょう。

求人サイトの中には非公開求人を扱っているサイトもあります。

条件の良いものや、そのサイトでしか取り扱いのない求人が非公開となっている場合が多くありますので、非公開求人の有無についてもチェックするようにしましょう。

またどのような会社で働きたいかのイメージが明確に固まっていない方は、転職エージェントサービス付きの求人サイトを利用することをおすすめします。

キャリアコンサルタントと相談をすることで、イメージが具体化してスムーズな転職活動につながるほか、自分の思っていない新しい可能性に出会うこともあります。

複数のサイトを利用して複数の求人からよく吟味する

求人サイトは、それぞれに独占の案件を抱えていることがあります。

そのため、一つの求人サイトでは全ての求人を見ることはできず機会損失をしてしまう可能性があります。

また求人サイトにはサイトを見ただけではわからない非公開求人もあるので、まずは複数の求人サイトに登録をして、どんな求人があるか把握することが重要です。

求人の状況や相場を理解し、希望の条件に合致する求人が出揃った後に、自分にあった求人サイトに絞って利用すると良いでしょう。

転職エージェントを利用して詳しい情報を聞き出す

求人サイトでは、どの求人も企業の人事担当者が魅力的に見えるように文章を考えて作成されています。

そのため基本的には良い部分のみが書かれており、実際に入社すると求人票上でのイメージとのギャップに後悔するケースも多くあります。

転職エージェントでは、各求人企業に対して担当者を配置していて、その企業の内情や細かい情報を日々収集しています。

転職エージェントを利用する場合は、担当者とよくコミュニケーションをとってできる限り求人企業の内情を聞き出すようにしましょう。

ドライバーの年収ってどのくらい?平均給与とは?

ドライバーの待遇改善を

ドライバーにおすすめの転職エージェントの利用方法と流れ

ドライバーの転職エージェントを利用する場合の利用方法は以下の流れです。

  1. 転職エージェントに登録する
  2. 面談で希望を伝える
  3. 求人の中から希望のものを選択する
  4. 面接を受ける
  5. 内定→勤務開始

それぞれの項目について詳しく解説します。

転職エージェントに登録する

まずは、転職エージェントの求人サイトから名前や生年月日、電話番号などを登録します。

基本的な個人情報を入力するだけなので、数分程度(早い人では数十秒程度)で登録が完了します。

登録後は、メールもしくは電話で登録の確認連絡と面談日の調整を行います。

面談日も基本的にはご自身の都合に合わせて選択が可能です。

また多くの転職エージェントでは、ご希望により対面での面談と電話面談(ZOOMなどの場合あり)を選択することができます。

ご自身の希望に合わせて選択すると良いでしょう。

面談で希望を伝える

面談では、担当のキャリアコンサルタントにご自身の希望を伝えます。

一般的には以下のような内容を伝えることが多いでしょう。

  • 希望就業場所
  • 希望の給与
  • 希望勤務時間
  • 希望の勤務開始時期

また、面談の中ではこれまでの職務経歴やこれからのキャリアプランについて質問されることもあります。

とくに事前に用意する必要はないので、その時に感じた正直な想いを伝えるようにしましょう。

ここで変に取り繕ったり見栄を張ってしまうと、その後のマッチングにズレが発生してしまうことに繋がります。
結果希望する求人を紹介してもらえない場合がありますので、素直に答えることをおすすめします。

求人の中から希望のものを選択する

面談が終了すると、担当のキャリアコンサルタントから面談時に伝えた希望を元にマッチした求人が紹介されます。

その中から、ご自身のご希望に近いものを選択して選考に進めます。

選考に進める求人は、基本的には複数求人を同時進行で進めると良いでしょう。

内定が出た際に、多くの企業では1週間から2週間の間に内定を承諾するか辞退するか決めなければいけません。

そのため、もし1社しか進めていない場合では他の求人と比較することができずに、その企業に入社して良いのかを判断することが難しくなってしまいます。

そのため、少なくとも3~4社は並行して選考を進めることをおすすめします。

面接を受ける

希望の求人で書類選考に通過すると、求人企業との面接になります。

転職エージェントによっては面接前に模擬面接や面接対策を実施してくれる会社もあるので、積極的に利用するようにしましょう。

また面接では単に質問に答えるだけでなく、その会社に就職した場合に気になる点や疑問に思っている点をあらかじめリスト化しておき、いつでも質問できるようにしておくと良いでしょう。

転職エージェントによっては面接時に同行してくれるサービスもあるので、どんなサービスがあるか確認するようにしましょう。

内定と入社手続き

面接後、内定の場合は転職エージェントから内定通知の連絡が届きます。

入社日の調整や条件交渉などは、必要に応じて転職エージェントが行ってくれます。

もし、条件面などで交渉が必要な場合は積極的に転職エージェントに依頼しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iijimaのアバター iijima 代表取締役

新卒でミドル層に特化した転職エージェントに就職後、IT業界や福祉業界、建設行界、士業などに特化をした人材紹介事業の立ち上げを担当。その後求人メディアや転職口コミサイトの運営企業でデジタルマーケティングを担当し、株式会社アルセを創業。
保育士に特化をした転職支援事業を運営しながら、これまでに経験した転職エージェントでのノウハウや、求人サイトを利用する際のポイントを紹介しています。

目次